医療法人平和会 平和病院|横浜脊椎脊髄病センター お電話によるお問い合わせ|045-581-2211
  • 各部門の紹介
  • MRIの紹介
  • 骨密度測定装置DCS-900FX
  • 学会発表・論文
  • 医師向けセミナー
  • メディア掲載
  • ドクターコラム
  • 手術実績・症例数
  • 地域連携施設のご紹介
  • 患者様の声

診療時間

午前 田村 田村 加藤 野中 石井 交代制
川上 加藤
午後 野中 田村 石井 野中 川上
骨粗鬆症
外来
【受付時間】午前8:30~11:30 午後1:00~4:30
【診療時間】午前9:00~ 午後2:00~
休診日日曜、祝祭日

パンフデータがダウンロードできます。

最新コラムページへ 名医のいる病院2018 田村センター長テレビ解説 田村センター長監修 坐骨神経痛のすべて 手術の様子をご覧いただけます 低侵襲腰椎固定術のイメージ動画をご覧いただけます(You Tube) メディア取材のお申込み方法 院内写真紹介

お問い合わせ

診療日・時間、手術に関するお問い合わせは、お電話でお問い合わせください。

お問い合わせ
関連リンク 平和病院

脊椎脊髄顕微鏡手術

当センターの脊椎脊髄手術は、皮膚の切開が小さく、体の負担が少ない低侵襲手術がほとんどを占めています。
内視鏡手術(MED、PED)や低侵襲固定手術(MISt、XLIF)、低侵襲頚椎手術を行い、極めて良好な成績を得ています。

この度、カールツァイス社の高性能手術用顕微鏡を導入しました。脊椎・脊髄腫瘍、硬膜外病変、ヘルニア手術、後方徐圧術、剥離困難な多数回手術症例、硬膜縫合症例では、高画質ハイビジョン3D画像のもと、丁寧で確実な顕微鏡手術手技が必要です。
顕微鏡手術も体の負担が少ない脊椎低侵襲手術の1つとして、疾患の治癒に貢献しています。

詳しくは、当センター外来診療にて医師が診察対応いたします。

Page Top